倍プレ/投資世界の名脇役

年々資産を倍にすることを目指す倍プレーヤー。主に株と投資、ふるさと納税、旅行、料理、読書、NBA、スポーツ全般。1991年生まれ。

どうやってお金を稼いで生きていくか

本日はフリーランスで個人で活動されている方とお話しする機会がありました。その方はもともとテレビ局にも勤めていて某○テレの●●キ●(わかんねぇよ)の番組に携わっていたこともあるそうでして色々小回りの利きそうな方です。

ない物ねだりなのか「憧れ」は少なからず感じていましたが、驚いたのがその方から「会社員もやっぱり憧れますね」という言葉が出てきたことでした。

 

エェェ

 

私は結構驚きましたね、意外でした。

安定、収入源。

これを考えたときに会社員という給与が約束されている立場はある意味最強なのかもしれないと感じています。

国の研究職や大学の研究者も同じだと思います。給与が約束されているからこそ研究に没頭できる。

 

かたやフリーランス個人事業主は自分がお金を稼ぎに行かないとお金が入ってきませんからね。必然的に営業~クロージングまでの大半を自分で行う必要があります。

 

私は所謂クワドラントでいうI「Investor」的な生き方に憧れています。今は完全なE「Employer」です。

 

その為にも今、投資に関して倍々ゲームで資産を増やしていく、それも堅実に増やしていくしかないのだと確信しています。

その中で「この類のビジネスが儲かる」「今後市場が期待している分野・サービスは何か」といったことを個人投資家として活動しながら自分が起業する際のヒントに出来れば良いなと思います。

 

起業はあくまで結果論です。

 

私の生き方の中でInvestor的考えが大きい以上、今年はやはり頑張り時と思います。

 

200万円→400万円を先ずは目指して。

 

ほら。米ダウも上がってきた。この調子。

「下がったら、買い」

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

 

 

インベスターZ コミック 全21巻セット

インベスターZ コミック 全21巻セット