お金を学ぶ ~倍プレ@ゆとり世代~

倍プレ@ゆとり世代。年々資産を倍にすることを目指す倍プレーヤー。相場からの退場は罪。#お金 #株 #投資 #iDeCo #ふるさと納税 #旅行 #料理 #読書 #NBA #スポーツ全般

サラリーマンが自分のiDeCoを本気(マジ)で見直してみる #1-導入編

どうも倍プレです。皆さん倍プレしてますか?

 

本ブログにたどり着く方は投資をされている方が大半だと思いますが、個人型DC(iDeCo、イデコ)をされている方も多いかもしれません。

私も昨年から運用を開始したのですが、いかんせん外國株式100%、なかでも選りすぐりの運用商品を選べてるわけじゃないなと思い、5月に色々と調べて考えてみます。

 

今回は何回かシリーズになるかと思いますがどうぞお付き合いください。

 

そもそもiDeCoはやるべきか?

ちなみにiDeCoのメリット・デメリットを検索されている方も多いですが、基本的には推進派です。基本的には。

ドルコスト平均法で資産は(基本的に)増えますし、さらに投資への意欲が低い方もまずはiDeCoをやることで敷居が低くなるはずです。

私も最初に企業型DCに入ったので色々と知識を蓄えて実施することができました。

 

倍プレの個人情報

ちなみに倍プレは現在アラサーなので年齢の観点から見ても個人的にはかなり高リスク・高リターン商品を買っておいて良いという考えです。

もともと株式投資はしているのでこのあたりの敷居は低いです。

 

現状

さて現状の倍プレの運用商品はこちら。

f:id:namakyarameru:20180501163459j:image

 ご覧の通り100%海外株式です。新興国:先進国の割合としては先進国の方が多めです。

 

ただこれらの銘柄、実は「何となく」で選んでしまっている部分が大半なので今回改めて見直そうということです。投資家として失格です。。

 

なので検討して「現状がパーフェクトや!」ということには恐らくなりません。ぜひこれらのビフォー・アフターも皆様にご覧いただければと思います。

そしてご意見があればぜひコメント欄などへ…お願いいたします。

 

ゴールデンウィークは色々と考える習慣にしてまいります!!