お金を学ぶ

倍プレ@ゆとり世代。年々資産を倍にすることを目指す倍プレーヤー。相場からの退場は罪。#お金 #株 #投資 #iDeCo #ふるさと納税 #旅行 #料理 #読書 #NBA #スポーツ全般

【投資】2018年10月のふりかえり

どうも。倍プレです。

2018年10月は久しぶりに相場が荒れましたね。危うく月末の持ち株が含み損になるところでしたが、何とかトントンで終わった月でした。

 

また個人的にも体調があまり優れず、医者にも副鼻腔炎と診断されるなど少々荒れた一か月でした。

 

2018年も残り2か月を切ったこともあるので、メンタルを強化して日常と相場に向き合ってまいります。

 

f:id:namakyarameru:20181101232011p:plain

結果

・前月比 -8.3%

・含み益 +3.1%

月中盤では一時期含み損になるなど気分が晴れない日が続きましたが、最終的には10月末で含み益をキープできたことに感謝です。

 ーーー

Buy and Sell

Buy

▼シェアリングテクノロジー<3998>:2,154円

▼ZOZO<3092>:2,726円

Sell

※購入価格 → 売却価格(税抜前)

▼シェアリングテクノロジー<3998>(一部)
2,154円 → 2,498円 / 2,665円

▼夢真ホールディングス<2362>(全)
717円 → 1,134円

▼共和コーポレーション<6570>(一部)
1,051円 → 751円

▼日本管理センター<3276>(一部)
1,466円 → 1,250円 

 

10月は売却株が4銘柄になりました。

 

特に夢真ホールディングスに関しては2016年11月からほぼ2年間保有していましたが、キャピタルゲインでの大幅な利益が狙えないだろうという結論に至り、売却しました。その後、2018年11月1日現在の終値で968円まで下がってきているのでこちらは売却成功だったと感じています。

 

日本管理センター共和コーポレーションは含み損が続いていましたが耐えかねて売却。INタイミングを完全に逃す形となってしまいました。共和コーポレーションは正直本当に自分が欲しい銘柄ではなかったかなと…失敗。

 

あとは待望の期待銘柄としてシェアリングテクノロジーが良い感じに伸びてきています。既に10月で複数回売却しましたが、まだ持ち株もありますのでゆっくり見守っていきます。

 

いずれにせよ10月後半から日経平均も上下移動が激しく(特に下落)、落ち着かない日々が続く中でキャッシュポジションを増やすのは悪い話ではないかなと考えます。あとはZOZOがどうなるか。3,000円を目標に年末年始にかけて伸びていってほしい。。

 

下期の進捗

さて、2018年7月に立てた2018年下期の目標は以下の通りです。

①まずは確実に利益プラスで終えること
②給与の1/6を毎月株口座に移すこと
③仕込み銘柄の発掘(2社以上)

 

①に関しては下期については相変わらずトントンな感じです。11月、12月でどこまで伸ばせるか。。

②に関しては10月も無事実施。

③に関しては10月に購入しました3989 シェアリングテクノロジーが見事にハマってくれました!あとは3773 アドバンスト・メディアは継続して注目。数カ月見守っている3900 クラウドワークスはちょっと気絶モードに突入しています。現在20%ほどのマイナス。

 

先月注目していた下記の銘柄のうち、ZOZOにInしましたが、それ以外の銘柄も引き続き年末にかけてウォッチしていきます。 

3092 ZOZO(10/31 IN)
3484 テンポイノベ
3994 マネーフォワード
6184 鎌倉新書
6552 GameWith
6554 エスユーエス
6172 メタップス    

 

 

さあ、今年も残り11月&12月。辛い時期が続くかもしれませんが、自分と向き合い、楽しんで投資をしていきます!

 

※投資は自己責任でおねがいします。