倍プレ@ばいぷれ

年々資産を倍にすることを目指す倍プレーヤー。相場からの退場は罪。主に株と投資、iDeCo、ふるさと納税、旅行、料理、読書、NBA、スポーツ全般。

気づいたら【ありがとう】が好きな言葉になっていた

ども。倍プレです。

 

今回は下書きで溜め込んでおいた記事を公開することにしました。皆様も口癖が色々あるかと思うのですが、ふと振り返ってみると面白いです。他の人とやりとりしたメッセージをささっと読み返すと自分の口癖も見えてくるものです笑

 

口癖は耳に残ってしまうもの

好きな人の口癖や、もっぱら一緒にいる友人や職場で特徴的な口癖を持つ方がいるとどうしても耳に残ってしまうものです。大きく気にならなければ良いのでしょうが、あまりに変な言葉遣いですとどうしても気になりますよね。

 

世の中には「口癖は人生を左右する」という考えもありますが、あながち間違いではないかなと思います。自分自身の口からが定期的に発する言葉ですからね。日本人が英単語を覚えるときも「口で発音して耳で聞き」ながら覚えが早いと言われますから、言葉にすることの重要性はほとんど証明されているのではないでしょうか。

 

不思議なもので、私もいくつかの口癖がありますがこちらは私のブログやTwitterで読み取っていただければと思います。笑

 

他人から影響を受けて口癖になることも

口癖は自分にとって影響力のある人の言葉から影響を受けるものもあるようです。学校の先生や、会社の社長、好きな番組のMCなどから影響を受けることも多そうですね。

 

私も恩師の言葉や文字の書き方など、気に入った言動は盗むようにしていました。尊敬できる人なので、その人の言葉から学べることも多々あります。今も定期的に会っているので、会ったときは何かしらアップデートするようにしています。笑

 

嫌いな人の言葉を真似しようと思いませんが、好きな人の言葉は真似することもありそうですよね。こちらに関しては無意識/意識の範囲を超えて幅広くありそうです。

 

自分の中から生まれてきた言葉「ありがとう」

そんな他人から影響を良く受ける私ですが…これだけは自分の中から湧き出てきたものだろうという口癖がありました。

 

ありがとう;Thank you

f:id:namakyarameru:20180930224826p:plain

 

自分以外の人が関わった出来事に関しては、自然と相手に『ありがとう』と言葉にするようになっていました。

 

 

例えば。

自分で言ってて気づいたんですが、仕事の電話を切るときの〆の言葉に「失礼します;失礼いたします」と言う方が多いと思うのですが、私は「ありがとうございました」と言っているようです。何に対して?ともふと思うのですが、「連絡をくれてありがとう」「電話に付き合ってくれてありがとう」こんな思いが自分の中から自然と出てきたのだと思っています。

 

これがちょっとラフな感じになると「サンキューです」と言っていることもあります。「サンキューでぃーす」などと変形する場合もあります。笑

 

そして好きな言葉が気付いたら「ありがとう」になってましたね。口癖がレベルアップして好きな言葉になっていたということも皆様もあるかもしれません。

 

★★★

さて、いずれにせよ、結論としてはこんな一個人のブログに辿りついてくれた皆様もいつもありがとうございますという話なのです。

これからも投資話やお金の話、スポーツの話などにお付き合いいただければ幸甚です。

 

【駄】世界の「ありがとう」がGoogle検索でどれほど出てくるか(2018/9/30)

※地域は日本設定、シークレットモードで検索しました※

英語 ➡Thank you: 約 2,380,000,000 件

スペイン語➡Gracias: 約 644,000,000 件

中国語➡谢谢:     約 550,000,000 件

日本語➡ありがとう:  約 541,000,000 件

フランス語➡Merci:    約 432,000,000 件

ドイツ語➡Danke:  約:178,000,000 件

ポルトガル語➡Obrigado:約 143,000,000 件

ロシア語➡Благодарю вас!:約 21,600,000 件

韓国語➡고맙습니다:  約 18,400,000 件

ヒンドゥー語➡धन्यवाद:   約 14,800,000 件

ベンガル語➡ধন্যবাদ:  約:12,300,000 件

アラビア語➡شكرا جزيلا:約 5,820,000 件

 

 

もちろん英語は圧倒的なんでしょうけれど、ありがとうも結構世界に浸透している感じですかね?気のせい?

 

※ちなみに「世界で最も使用される言語ランキング」は下記のようですよ。

1 英語 15億人
2 中国語 11億人
3 ヒンドゥー語 6億5000万人
4 スペイン語 4億2000万人
5 フランス語 3億7000万人
6 アラビア語 3億人
7 ロシア語 2億7500万人
8 ポルトガル語 2億3500万人
9 ベンガル語 2億3300万人
10 ドイツ語 1億8500万人