お金を学ぶ

倍プレ@ゆとり世代。年々資産を倍にすることを目指す倍プレーヤー。相場からの退場は罪。#お金 #株 #投資 #iDeCo #ふるさと納税 #旅行 #料理 #読書 #NBA #スポーツ全般

株価が下がったとき、自身が疲れているときこそブログを書くべき。

今こそ書くべきだなぁ~…と思ってましたが、ご無沙汰です。2018年もまもなく残り2カ月となることもあり、少しずつ振り返りもしていかなければと思っています。

 

10月26日の日経平均株価の終値は21,184円。実に3月29日以来7ヵ月ぶりの安値水準となってしまいました。約半年ぶりということもあって、影響を食らった方も多かったのではないでしょうか?

 

ちなみに私は大打撃をくらっておりまして実質的に年初来安値となっており、久しぶりに持ち株が含み損となってまいりました。いやはや、お疲れっす。笑

10月頭から比べると20%近く資産が減っていることになるので、改めて売りタイミングの難しさを感じているところです。

 

これから2020年に向けて、不安定な相場が続くのか。。そうなった場合、改めて優秀な銘柄を探し続けることの大切さを痛感しています。現在の有力銘柄はシェアリングテクノロジー<3989>アドバンスト・メディア<3773>と踏んでいますが、もう少し模索していく必要がありそうです。

 

数カ月前に目をつけていたクラウドワークス<3900>は最近伸び悩んでいますので、ここで一掃するかも考えないといけません。

 

*****

ちなみに最近の私はというと体調が芳しくなかった上、さらに日中~夕方遅くまでは仕事に明け暮れて夜も早く眠ってなかなか銘柄探しや相場の振り返りに割く時間がありませんでした。若干疲れ気味です。

 

そろそろ2019年の事業について考えていく必要がありますが、如何せん会社としては苦しい状況は続いております。資本政策などもしっかりとしていかなければいけない他、現状白地な売上をどう上げていくかは1スタートアップ企業としてかなり重要です。

 

儲けがないと必然的に自分自身のベアに繋がりませんし、自分の生活も安定してきません。。いくら株式投資で儲かってきているとはいえ、まだまだ年間の儲けは本業の儲けを追い抜くまではいたっていません。

 

*****

今年はユーザベース<3966>の利益が順調にいってくれたからこそ良かったものの、UBの利益を抜いたら雀の涙ほどしか残りません。これではあかんなぁと思っていたところに、世界の株安ですからね、私も涙流して泣くしかありません(笑)

 

そして米国株で唯一保有しているAT&T<T>は動画配信の契約者数が伸び悩み、とのことで現在30$を割るところまで株価が下がってきてしまいました。配当目的ということもあるので考え方次第ですが場合によっては売りも考えなければいけません。可能性は低いですが。。

 

*****

そこまで悲観視はしていないものの、このような暴落時に買い増しできる現金余力を残しておいたら…という勉強にはなっています。そして時にはベア型の投資姿勢も必要になってくるなと感じています。

 

雑多な記事になってしまいましたが、株価が下がって気分が少なからず落ち込んでいるとき、体調を崩しているときには自分自身を客観的に見るべきだなと思い色々書きました。

 

いずれにせよ私は元気にやっていますし、必ずや成功者への道筋をつかんでいきたいと思います。まずは楽しくOctoberを終えます♪